MOSはどれくらい稼げる?

MOS 年収 給料 収入 稼げる

 

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)は、WordやExcelといったソフトを使いこなせる証明。パソコンの基本操作が一通りできることを示す国家資格です。

 

パソコンは今やあらゆる業界で『使えて当たり前』の時代。ビジネスマン必携の資格です!

 

 

MOSとはこんな資格!

MOSとは どんな資格

 

全世界共通の資格

MOSはMicrosoft office製品(Word、Excel、PowerPoint、access、Outlook)の各アプリケーションを使いこなせることを証明します。Microsoftが認定する唯一の資格で、世界的に行われているグローバルな資格でもあります。

 

一般と上級がある

MOSには一般(スペシャリスト)と上級(エキスパート)があります。基礎から学びたい人は一般、高度なスキルを身につけたい人は上級と選択でき、レベルに合わせた習得が可能です。

 

誰でも受験できる

MOSに受験資格の制限は一切ありません。保護者の同意があれば小学生でも受験できます。社会人であれば作業効率アップに、学生や主婦であれば就職のアピールにも使えます!

 

MOSが活かせる就職先

MOS 年収 就職 仕事

 

今はあらゆる場所でパソコンが使われています。そのためMOS資格はどこでも活かせますが、中でもデスクワーク中心の職場に就職できればピッタリでしょう。

 

主な就職先としては

 

  • 一般企業
  • 官公庁

 

の内勤スタッフ。従業員の少ない中小企業では、PCをひと通り扱えるだけで重宝されることもあるようです。

 

また営業職でも、自身の書類作成や顧客リストの取りまとめ、グラフや表を利用したプレゼン資料の作成で役立ちます。あらゆるビジネスシーンでそのスキルは活かせるでしょう。

 

MOSで年収はどれくらい稼げる?

MOS 給料 収入 年収

 

もともとMOSという資格が『それ自体でお金を稼げる資格』ではなく、仕事の補助的なスキルです。そのため年収の平均は、

 

サラリーマンの平均年収とほぼ同等

 

と言えるでしょう。

 

年収の水準は就職先の業界によって違いがあり、例えば金融業界なら年収600万円・小売業界なら年収350万円・・・という風に、勤め先に左右されます。

 

MOSはより収入の高い業界に進むアピールポイントにしたり、社内で評価を高めるためのスキルアップに向いている資格です。

 

こんな人におすすめの資格です

 

  • 事務職を目指している人
  • 作業効率をアップしたい人
  • パソコンをもっと使いこなしたい人

 

MOSは事務職を目指す人と相性バッチリ!テキスト入力や表計算は仕事のあらゆる場面で役立つでしょう。業務のスピードアップも図れ、生産性が高まります。

 

パソコンの知識は実生活でも行かせます。表計算ソフトを利用した家計簿、PowerPointを利用した友人への案内…などなど、使い方はあなた次第!

 

▼資格の勉強を始めたい方はコチラ▼

MOS 稼げる資格 ボタン

 

MOSの難易度は?

MOS 難易度 合格率

 

MOSの試験はアプリケーションごとに行われます。Word、Excelには上級があります。

 

試験科目

難易度

Word・一般

普通

Excel・一般

普通

Outlook・一般

普通

PowerPoint・一般

やや難しい

Access・一般

やや難しい

Word・上級

難しい

Excel・上級

難しい

 

一般の中でも馴染みやすいWord・Excelは比較的難易度が低く、取得しやすいでしょう。逆にPowerPointなど、馴染みのないものは初期操作から学ぶためやや難易度が上がります。

 

Word・Excelの上級はマニアックな出題内容もあります。処理も複雑になり、実務レベル以上の操作スキルが求められます。始めは一般からスタートするのが無難でしょう。

 

合格率は非公開

 

MOSは合格率を公開していません。しかし、パソコンスクールや口コミからは一般で80%、上級で60%程度の合格率ではないかと言われています。

 

MOS試験の概要

 

試験の方法 実技試験
合格基準

非公開

試験実施回数

全国一斉試験:月1〜2回(日曜)
随時試験:各試験会場が設定した日に随時

試験会場 全国
申し込み方法

全国一斉試験:ネット又は郵送
随時試験:試験会場へ直接申し込み

受験料

スペシャリスト:10,584円※
エキスパート:12,744円※

※学割価格あり

 

MOSの合格点は公開されていませんが、1000点満点中550〜850点が合格ラインの目安です。

 

MOSの資格取得までの平均勉強時間

MOS 難易度 勉強時間

 

MOS取得までの勉強時間は、

 

  • 一般(スペシャリスト)なら約50〜70時間
  • 上級(エキスパート)なら約80〜150時間

 

と言われています。

 

しかし受験者のもともとのPCスキルによって勉強時間はかなり違うのが実情です。

 

例えばある程度パソコン操作ができている人なら習得は早いですが、全くの初心者でブラインドタッチができない…というレベルの人は時間がかかります。

 

初めてパソコンを学ぶなら

MOS 初心者

 

初心者の人ほどスクールや通信講座を利用するのがおすすめ。

 

  • 解らないことをすぐに聞ける
  • 操作で迷わない
  • ポイントを絞って効率的に学べる

 

などメリットは多いでしょう。

 

講座なら最短2週間で習得できるコースもあります。上手に利用して一気に資格を取りましょう!

 

▼資格の勉強を始めたい方はコチラ▼

MOS 稼げる資格 ボタン

 

>> 【稼げる資格ランキング】  TOP